無料で利用することができる相談窓口サービス

保険に必要な見直しとタイミング

利用時の注意点

保険相談をするさいに

保険相談で保険の見直しをするのはいいことです。必要以上の保障をつけてしまい保険金の支払いに追われるのは馬鹿らしいものです。ただ、注意したい点があります。保険の見直しをする場合はパートナーと一緒に相談しましょう。保険に対するお互いの価値観をすり合わせていくことができます。また、これからの長い人生にどんなことをしたいのかをお互いに共通で知っておくことは大切なことです。特に生命保険は自分が死んだ場合にパートナーの生活を支えられるものとなるようにしておきたいものです。どれくらいの死亡保障がいいのか相談しましょう。保険料の負担が大きくて支払い額を減らしたいならパートナーにちゃんと同意を得てから変更しましょう。あなたが亡くなってから保障内容の変更を知らなかったために大変な思いをした人も現実にいます。そんなことがないようにしておきたいものです。

相手の事情も知っておこう

保険相談をしようとするときにどこで相談しますか。友人知人でしょうか。それとも保険の営業の人でしょうか。どちらもあなたのことを思って適切なアドバイスをしようとしてくれるでしょう。ただ、彼らは金融商品の専門家ではありませんし中立の立場でもありません。保険は高い買い物とよく言われますが、その割にはよく理解しないまま保険に加入している人も多いものです。 まずは保険相談の専門家に相談してみましょう。できれば中立の立場で複数の専門家がいいでしょう。理解不能だった保険の保障内容や仕組みを分かりやすく説明してくれます。それにあなたにあった保険のプランもたててくれます。自分ではいらないと思っていた保険が実は必要な保険だったという場合もあるかもしれません。まずは一度、保険相談をしてみましょう。

Copyright (c) 2015 無料で利用することができる相談窓口サービス all reserved.